米メジャーリーグ 大谷翔平が満票で最優秀選手を受賞

f:id:tabby3:20211119132105j:plain

Image Source: https://bit.ly/3oGFVjI

大谷翔平 満票でMVP 日本選手2人目
2021年11月19日 11時55分
大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が今シーズン、最も活躍した選手に贈られるMVP=最優秀選手に選ばれました。日本選手の受賞は2001年のイチローさん以来2人目で、満票での受賞は大リーグで6年ぶりです。

米メディアも熱く速報 2021/11/19 10:54
シーズンを通じて投打に好成績を残した大谷の活躍を「野球の神様」と呼ばれたベーブ・ルースが二刀流に挑んだ1919年以来「最も成功した二刀流だ」と紹介。次点のブルージェイズウラジーミル・ゲレロ選手が「打撃と一塁手をしただけだったのに対し、大谷は(打撃に加えて)投手も務めた」と満票での選出理由を解説した。同州の大手紙ロサンゼルス・タイムズ(電子版)は「戴冠式が完了した」という書き出しで、大谷が球界最高峰の地位に上り詰めたことを表現。「二刀流スターの比類なき活躍はオールスターでも全米に中継された。エンゼルスが(ペナントレースで)失速した後でさえ、大谷を取り巻くファンの熱気が冷めることはなかった」と伝えた。

Ohtani, 27 years old, was widely considered the favorite entering the night because of the historic dual nature of his performance. He hit .257/.372/.592 (158 OPS+) with 46 home runs and 26 stolen bases (on 36 attempts) in 155 games as a hitter. Additionally, he started 23 contests as a pitcher, compiling a 3.18 ERA (141 ERA+) and a 3.55 strikeout-to-walk ratio. Baseball Reference estimates that Ohtani was worth 4.9 Wins Above Replacement as a hitter and another 4.1 as a pitcher, or about 9 wins total. 

f:id:tabby3:20211119132913j:plain

にほんブログ村 ニュースブログへ

岸田政権的『日本の立場で考える』の向かう先

f:id:tabby3:20211119155911j:plain

Image Source: 全球大視野【前進戰略高地】

(記事抜粋)バイデン氏が「外交ボイコット」を検討していると明らかにしたことをめぐり、岸田文雄首相は19日、「それぞれの国において、それぞれの立場があり、考えがある。日本は日本の立場で物事を考えていきたい」と述べた。首相官邸で記者団の取材に応じた。

f:id:tabby3:20210707224311j:plain

有本香(ジャーナリスト):まさか、虐殺者に寄り添うわけじゃないでしょうね。

石平(評論家):首相のこの言い方は単なる欺瞞。ことさら人権問題に関しては、普遍的な価値観と異なる「立場」が日本にあるはずもないし、あってはならない。北京五輪を外交的に容認することとなれば、日本はそれこそ、自由世界一員の立場を捨てることになるのではないか。

国民コメントより抜粋:
◆もう辞めてくれ。誰の話しを聞いてるの?◆ヤバい人が首相になったもんです◆寄り添いそうですね◆二階を下ろすと言いながら、二階氏の継承者◆選挙が思いの外うまくいったからか、すごい強気◆対中批難決議も出せないでしょうね◆保守陣営からの支持は、ガタ落ちですね◆保守層は岸田政権を支持しないでしょう。やはり高市さんが総裁になるべきでしたね◆高市さんがいるから自民を支持するだけで、岸田さんを支持しているわけではない◆日本も外交的でも何でも良いからボイコットすべきです。テニスプレイヤーの行方不明事件はじめに、様々な人権侵害を行なっている国。そんな国で平和の祭典が開けますか?って感じ。しかも、日本は尖閣領海侵入はじめに被害者の立場でもありますよ◆岸田総理は、広島県日中友好協会の会長です。この立場では、中国に対して言うべきことは言えないのではと思います。

 

f:id:tabby3:20211119155324j:plain

Image Source: 広島県日本中国友好協会

にほんブログ村 ニュースブログへ

2021.11.15 虎ノ門ニュース

f:id:tabby3:20211118001910j:plain

00:10:53   武蔵野市長 住民投票条例案を発表
00:36:58   習時代の功績に重点 歴史決議
00:52:12   米中外相 台湾巡り応酬
01:02:19   中国通信機器排除法が成立 アメリ
01:19:02   石平コーナー「CHA 中央情報局」
01:45:51   岸田首相「私の手で解決」 拉致問題
01:54:43   公明・山口氏 防衛費「1%枠保つべき」

f:id:tabby3:20211118001947j:plain

山口那津男公明党代表):
何%というのはあえて申しませんけれども、やはり安全保障の環境が変わっていきますから、それに対する防衛力の整備というのは適切に行っていかなければなりません。しかし急激に増やしていくということになると、他の使い道が減らされるということになっても困る。この限られた国家の財政資源をどう配分していくか、そうした全体観に立って適切な防衛費のあり方、おおむね1%程度ということで対応していくべきだと思っている。

石平:国防費は国民の財産と命を守る。本来ならば非常に重要な話。予算の枠組みの中で防衛費を増やしたら他が困る、じゃあ、どうして他の予算には何パーセントと制限を付けないの?なぜ防衛費だけ?根本的な問題は、日本が国防を嫌っている。公明党は自分の国を守ることを嫌うということ。基本的にそういう事でしょ?更に、公明党以上に、日本の防衛を嫌うのは習近平そういう意味では、この(公明党の)山口さんの考え方、立場は、習近平さんとそんなに変わらない。

にほんブログ村 ニュースブログへ

言論テレビ『台湾有事が起きたら日本の安全に関わる』

f:id:tabby3:20211115012739j:plain

【櫻LIVE】第473回 - 高市早苗・自民党政調会長- YouTube

【防衛費】いま実際に防衛予算、あの金額では殆どが人件費とか、食料とか、そういったものに消えてしまって、研究開発費も少ないし、装備を購入する、もしくは自力で作ると言ってもこれ、大変なお金がかかりますから抜本的に防衛予算を増やさなくてはいけません。これも思い切った話でしたけれども、NATO諸国並みのということで、GDP2%以上と(自民党の公約に)書いてしまいました。ただ、実際にやる時は、大事な血税ですから本当に必要なものをきっちり積み上げて行くと。それぐらいの決意を見せないと何時まで経っても、要は『憲法を守っていれば日本は平和です』と。『専守防衛で何もしなければ日本は平和です』と、まだ信じ込んでいる方々がいらっしゃるので、これは積極的に進めていかなきゃいけないですね。

f:id:tabby3:20210707224317j:plain

【台湾有事】私が総理なら、もうガッツリ受け止めてやりますけども。本当にね、台湾有事というのが起きたら明らかに、日本の安全にも関わりますし、この間悔しい思いをしたように、台湾に沢山の日本人の方々がお住まいで、要は邦人保護・救出をどうするかという現実的な問題が出て来ますよね。だから、そういう事を放置しておいていいはずはないので、私が総理ならかなりガッツリやりますね。合同訓練も含めてですけども。

にほんブログ村 ニュースブログへ

外務大臣の対中姿勢への疑問は「無用な誤解」ではない

f:id:tabby3:20211111122821j:plain

Image Source

林芳正外相は11日の就任記者会見で、自身が務める日中友好議員連盟の会長職について「外相としての職務遂行に当たって無用な誤解を避けるため、辞めると判断した」と表明した。林氏は、日中関係について「主張すべきは毅然として主張し、責任ある行動を求めると同時に、対話を続けて共通の諸課題について協力していく必要がある」と強調した。

f:id:tabby3:20210707224311j:plain

石平(評論家):
日中議連会長をお辞めになるのは良いことだが「無用な誤解避ける」という言い方は良くない。林さんの対中姿勢に対する人々の疑問は決して「無用な誤解」ではなくむしろ当然の懸念。それを対中外交の中でどう払拭するのか、外相の実際の行動を見ていこう。

国民コメントより抜粋:
◆退会してないじゃん◆形式上のみ◆今さら肩書外しても意味がない。みんな林さんがどんなに虫国とつながっているか知ってしまった◆相手は国家情報法や国家動員法もある。主張しても聞き入れない時、どうするか。最低、相互主義に則り日本は各種の制裁法を整備しなければ、対等に話し合えないよ◆河野太郎は親族の中国にある会社の株を手放さなかったよね◆上っ面だけのパフォーマンスだけで懸念払拭しようとするのではなく、実際の言動、政策、実績で媚中ではないことを示していただきたい◆辞めたところで繋がりは切れんだろう◆次の会長が答え合わせになるという滑稽な配慮◆「対話を続けて共通の諸課題について協力していく」諸課題とは具体的に何か。それによって外相としての仕事ががらっと変わります。何を協力するのでしょうか◆喰らった毒饅頭は吐き出せるものなのかな?

f:id:tabby3:20211111123532j:plain

門田隆将(ジャーナリスト):
岸田政権の爆弾は林芳正外相。林家は山口でガス会社等を経営する資産家だが日中友好議連会長を務めるだけに中国との癒着は深い。山口では太陽光発電の自然破壊が問題で、かつて林氏への違法献金で取沙汰された会社が関わっており国会で追及必至。中国が政権の命取りになるか。

にほんブログ村 ニュースブログへ

公明党の10万円バラ撒き政策に在日外国人から歓迎の声

f:id:tabby3:20211111003337j:plain

Image Source: https://bit.ly/31IUafX

阿比留瑠比:(公明党の)竹内譲政調会長が、ツィッターで「これ必ず実現します」と、自民党との話し合いの前に書いてしまって、(自民党の)高市早苗政調会長が反発、「自民党の公約は全然違います」と。そうしたら竹内さんが自分のツィッターを消して、いま話し合いをしている最中。公明党さん、本当に何でもかんでも自分たちの自由になると思い込んでませんかね。文化人放送局 2021.11.10

f:id:tabby3:20211111100137j:plain

高市早苗政調会長自民党の公約とは全く内容が違う。私たちは本当にお困りの方に経済的支援をするという政権公約を作った。そうでない方に対して支援をするということは書いていない。

f:id:tabby3:20210707224311j:plain

2021年11月5日、日本の華字メディア・日本華僑報は、日本政府が進めようとしている「18歳以下に一律10万円の給付金」政策が日本の世論で大きな議論を引き起こしていると報じた。(中略)社会的なマイノリティーであり、子育て世帯が多い在日中国人社会にとって今回の給付金政策は間違いなくメリットになるものであり、歓迎の声が出ているとし、ある在日中国人の話として「10万円の給付金は日本の税金を源泉とするもの。外国人もこのお金をまじめにしっかり使わなければならない。

f:id:tabby3:20210707224311j:plain

国民コメントより抜粋:
公明党のばらまき愚策は自民党にも大迷惑。この機に連立解消を!◆困窮者対策として配るのではく、本当に所得制限を設けないで、一律に配る様なら天下の愚策◆どれだけ困窮していても子どもがいない、あるいは大学生以上だと給付されないってこと◆カズレーザー自民党は何で公明党の愚策にNOと言わない」◆公明党と縁を切る為には投票率を上げなくてはいけない!◆国民に寄り添った政策出してると言いながら、結局票田である学会員のことが中心貧困子育て世帯への補助金支給(5万円×子数)は実施中なので、この政策は二重になります。また両方とも国籍条項がありません◆中国に忖度する公明党親中派議員等を国会から排除しよう。

f:id:tabby3:20211111004159j:plain

にほんブログ村 ニュースブログへ

2021.11.09 虎ノ門ニュース

f:id:tabby3:20211109173743j:plain

00:10:40 外相に林芳正氏起用へ 10日任命
00:21:33 防衛相 護衛艦いずも視察「空母化」改修
00:28:06 玉木氏「衆参両院の憲法審査会は毎週でも」
00:37:32 COP26「明白な失敗」グレタさん開催地で演説
00:46:54 政府 入国制限を大幅緩和
00:54:50 台湾緊張 日本の備え急務
01:19:47 火曜特集「ベルリンの壁崩壊から32年」
01:58:14 日本は中国に飲み込まれる もう手遅れかも

f:id:tabby3:20211109173908j:plain

小泉政権は結局、経済構造も含めて日本の対米従属というのか、対米依存度を高めたんですね。当時、日本の保守は「何があっても靖国神社を参拝し続ける総理なんだ」と一方で小泉さんを見ながら、しかし一方でアメリカに対しては本当に妥協的、アメリカ的価値観でどんどんと、「聖域なき構造改革」というのも突き詰めて見ればそういうことなんです。ここにまたすごく捻じれがあって。その後、小泉さんを継承するような形で安倍さんが出て来たんだけども、当時ハッキリとおっしゃってましたが、2007年安倍さんの骨太の方針の中に「構造改革」という言葉が一つも入ってない。前任の総理の方針を安倍さんはそこで一旦止めようとしてるんですよね。結果的に止められなかったけれども、やっぱり「聖域なき構造改革」が問題とわかっていて、一番大事なのは日本国の、根本的な、独立回復を目指す政権でありたいということが「戦後レジームからの脱却」という言葉で表したわけですね。

実際、一年足らずの間に安倍さんは、朝日新聞なんかは「強行採決17本」とかって批判をいっぱいしましたけれども、教育基本法の改正であるとか、防衛庁から省への昇格であるとか、いくつも大きな仕事をされてるんですね。ところが根幹の憲法改正戦後レジームからの脱却というところが、朝日新聞などからすれば、朝日新聞こそ「GHQが敷いた戦後体制」の守護者ですから、もう天敵になるわけですよ。で「安倍の葬式はうちで出す」と。正にそういう徹底した批判の中で、しかも国民の多くは「戦後レジームからの脱却って何?」と、クエスチョンマークがついたまま、そこに大きな共感が集まることは無かった。そこで安倍さんの体調悪化も伴って、外見的には政権を投げ出した風に見えてしまった。そこの流れから民主党政権に行くわけですけれども。ハッキリしたのは要するに、戦後レジーム、戦後体制というのは、如何に強固な岩盤であるかということ。そしてその後、安倍さんは政権を奪還した後、そこに挑んで行く政権であるはずなんだけれども、しかし第一次政権が倒れた教訓として、一気には出来ないと。匍匐前進して行くしかないんだ、しかし、その匍匐前進が、安倍さんに期待する保守派にすれば尚更、落胆、失望に繋がって行った。もどかしさ。

f:id:tabby3:20211109173937j:plain

しかも8年近く政権を担って、例えば憲法改正等々を考えるなら公明党に妥協的であったりとか、それから、日本の中央官庁も戦後体制の温存する構造財務省、外務省、そこと戦い抜けなかったから消費税も増税してしまったし、というね。だから「日本の真の独立」を考えるならば、私たちはその問題点に関しての意識をしっかりと持って、それに挑んで行く政治家を如何に選べるかということが、この平成の30年を通じて、いま私たちが直面している問題なんだと。

にほんブログ村 ニュースブログへ

NBAトルコ系のカンター選手がシューズに批判メッセージ

f:id:tabby3:20211109161603j:plain

Image Source: Enes Kanter wears shoes accusing Nike of slave labor during Celtics game

来年2月の北京冬季五輪を控え中国国内の人権状況に懸念が高まる中、米プロバスケットボールNBAセルティックスのエネス・カンター選手(29)が、「北京五輪にノーを」などと書かれたシューズを履いてプレーし注目を集めている。シューズは風刺アート作品で、中国批判で知られる上海出身のアーティスト、巴丟草氏(オーストラリア在住)らがデザインを手掛けた。ウイグルチベット、香港に対する弾圧を糾弾する内容もあり、世界各地の人権活動家らやファンが熱い声援を送る。カンター選手はスイス生まれのトルコ系。10代で米国に移住した。SNSではチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の顔や「ウイグルの人々に自由を」などのメッセージがかかれたTシャツ姿で、中国の習近平国家主席を「冷酷な独裁者だ」と非難している。

にほんブログ村 ニュースブログへ

2021.11.08 虎ノ門ニュース

f:id:tabby3:20211108135325j:plain

00:10:02   外相に林芳正氏起用へ 10日任命
人権問題担当の総理大臣補佐官に中谷氏起用へ
00:27:13   辺野古移設に理解要請 官房長官
00:44:55   玉木氏「衆参両院の憲法審査会は毎週でも」
00:57:07   習氏の歴史的地位確立へ きょう6中総会
01:21:48   月曜コーナー「魁!竹田塾」
01:40:32   バージニア州知事選 共和党候補が逆転勝利
01:51:01   グレタ氏 COP26ごまかしの祭典」と批判

f:id:tabby3:20211108135420j:plain

バージニア州で知事・副知事を務めた人は大半がもっと上に行く。だから彼女(ウィンサム・シアーズ)は国政に出る可能性が十分にある。テレビのインタビューとか聞いてみてください。すごい上手!要注目。ただトランプ大統領の再選を彼女が推しているので日米メディアは共に彼女を好意的には取り上げない。でもウォールストリートジャーナルはハッキリと書いてましたよ、要するにバージニア州では”人種差別”という攻撃が失敗したと。大手メディアが白人至上主義が云々と、貶めるような報道ばかりしていたが、結局みんな、そんな白人至上主義などは無視して、もっと現実的なところで支持してたというのが結果だったと。(勝利演説の動画

民主党アフガニスタンで下手を打ったので、確実に今の政権は打撃を受けてると思うんです。次また共和党に戻るとなると、これはまた大きな転換になる。先ず押さえておかなくてはならないのは、民主党は、日本に原爆を落としたということですよね。だから大体、民主党って胡散臭いし、きな臭いし。共和党の時は日米関係が良くなるんですよ。

f:id:tabby3:20211108135445j:plain

このお嬢ちゃま(グレタ)は原理主義ですから産業とかをぶっ潰したいわけですよ。「人間はもう歩け」と。自分はCO2をいっぱい排出しながら移動してますけど。ヨットでヨーロッパからアメリカに行った時に、ヨットですから一見CO2出さなかったように見えますが、船長は飛行機で帰ったというわけですね。で、その段取りに大人三人が、ヨーロッパとアメリカの間を往復してる。だったら最初からこのお嬢ちゃんが飛行機に乗って来れば一番CO2の排出量が少なかった。「ごまかしの祭典」とか言いますけど、お嬢ちゃん自体が「ごまかしと偽善」なんですよ。

ただカーボンオフセットが偽善というのはその通り。普段から悪い事ばっかりしているヤツが、お年寄りに席を譲った子にお小遣いあげて「今の手柄は俺の手柄ね」と言ってるようなものですから。最低ですよね。散々CO2を出しておいて、こっちに投資したから排出しなかったことになる。そこまで言って委員会などで私が「CO2なんかクソ食らえだ」「脱炭素なんか止めちまえ」と言うと、みんな怒るんですよ。「世界の潮流は違う」とか「今の世界の若者はこうだ」「COPがどうの、IPCCがどうの」「何そんな時代を逆行することを言うんだ」でもちょっと待ってくれと。この潮流ってここ一年の話ですから。だてトランプ大統領がパリ条約か撤退して、何の意味も無い活動団体に成り下がったわけですよ。中国もやる気ない。

バイデン大統領がパリ条約に戻って来て、それで一気に「脱炭素!」とか言って、日本も菅総理がどうのと言って、習近平も2060年までに実質ゼロにと表明し出して、来たぞー!と言ってるんですが、一年前はどういう状況だったかというと、COPがいくらコンピューター・シミュレーションで出しても、その通りに気温が変動しなくて、もう「全然デタラメだ!」と10年間罵声を浴びせられて来たんですよ。二酸化炭素の排出権だって暴落しちゃって、こんなもん誰が買うんだと。もう「気候変動」「二酸化炭素」は過去の話になってたんです。次の大統領選挙は絶対に共和党に勝って欲しい。そしてまたパリ条約から撤退してもらいたい。そうしたらこの脱炭素というつまらない流れは、たぶん息の根が止まるんだと思うんですよね。お嬢ちゃまの活動期限もそこまでということで。

にほんブログ村 ニュースブログへ

2021.11.04 虎ノ門ニュース

f:id:tabby3:20211106164533j:plain

00:11:37 立憲民主党 年内に代表選 枝野氏の辞任表明受け
比例出口調査18~19歳は自民36% 若年層優位
00:51:43 「参院選と同時に国民投票を」憲法改正で維新代表
00:56:26 百田氏 辻本氏今後予想「コメンテーターで政権批判」
01:01:07 世耕氏 山崎拓氏は「処分免れない」辻本氏を応援
01:13:14 学徒出陣 壮行会から78年 慰霊碑前で追悼式
01:18:33 岸田演説に手応えも削減目標にはハードル COP26
コロナ禍からの再生課題 広がる格差 原油高も重し
01:35:12 11月1日は琉球歴史文化の日 条例制定で式典
01:42:48 新規入国 対策を緩和 ビジネス目的なら待機3日に
中国テンセント KADOKAWAに300億円出資
01:55:50 「文化の日」京都・嵐山には大勢の観光客の姿

f:id:tabby3:20211106164558j:plain

前回と比較しても10~30代の投票先は自民党。人口も、選挙に行く人の数も60代以上が多いから立憲に有利な部分もあるが、結果としては今回「立憲共産党」と私たちも言いましたが、連合との関係を断ってまで共産党と組んだのに「議席を減らしちゃいました」という話でしょ?これを見るとわかるように若者は立憲民主党を支持していない、圧倒的に高齢者層。で、今回躍進した維新を支持してるのは、真ん中の年代。”受け皿的な意味合い”ありますよね。

f:id:tabby3:20211106164620j:plain

大阪は完全に維新王国。都構想の絡みなのか公明党の選挙区には維新も候補者を立ててない。コロナ対策の実働部隊は大阪府大阪市だが、国が大枠を決めてやるから、吉村知事があれだけメディアに出続けているとか、ワクチンのお知らせが来る・来ないとか、細かい所はケースバイケースでしょうが、回りまわって「やっぱり吉村知事は頑張ってくれてるんだ」というような評価には繋がっていたみたいで、知り合いの地方議員(自民や維新)に聞いたが「吉村さんが選挙の応援に来るよ」と言うと、おばちゃんが集まって来るという、そういう雰囲気だったと。選挙運動にしても、皆で維新の緑色のパーカーを着て、団結しているイメージ、集団で頑張ってるイメージ、それに比べると自民党はバラバラな感じ。維新はどの候補者の陣営でも同じパーカーでがっちりやっている、そういうイメージ戦略が今回はハマったのかな。

f:id:tabby3:20211106172045j:plain

ハフィントンポストが、30代以下の人に「政治が積極的に取り組んで欲しい課題は何ですか?」と聞いたそうで、「若者はジェンダーの平等を望んでるんだ」という記事を掲げていたと。そもそも選択肢の中に、安全保障(国防)とか外交などが無い。しかも、経済政策・成長戦はと抽象的に書いているが、ジェンダーは選択的夫婦別姓など、この選択肢で見せられたらどうか。本気で答えているのかもわからない。今回の選挙の出口調査でも、最終的に実際の結果とズレてるのなら、今までメディアが平気で「当確」と打っていたのも今後は信頼できなくなるでしょ、というものだから・・・最近、日本人もメディアに対する不信感が強いのか、本当の事を答えない傾向がどうもあるようです。偏向メディアに協力したくないというような。リベラル左派の人たちが大事に思っている事しか選択肢に無い。こういう記事を出して如何にも「若者はこういう事を望んでいるんだ」と記事を書いていたが、いやいや、それなら立憲民主党はもっと票を取るでしょうと。

f:id:tabby3:20211106174439j:plain

山拓さんと辻元さんにここまで深い絆があったとはね。ネットでは流布されてましたが、お二人と村上誠一郎さんが、”北朝鮮ロビイスト”と言ったらいいのか、そういう女性と一緒に会食している写真。山崎拓さんと言えば完全な親北派ですから。2008年くらいでしたか、安倍晋三さんともバチバチとバトルをやった程。とにかく「北に制裁は駄目だ」と、日朝国交正常化ありきだし、「北と話し合え」という人。辻元さんは国会議員になる前、ピースボートの頃から北と繋がりがあって「同士」なんだなと。今回の事はそういう風に理解しましたけどね。

f:id:tabby3:20211106182715j:plain

県立大学の島田洋一教授は、小泉進次郎さんのことを「日本のグレタ」と呼ぶほどで「環境原理主義」がいろんな所に顔を出している。センター試験に出るよという予備校のテキストに「COP」も出る。京都会議を開いて削減目標が具体化された、画期的だ、それなのに日本の削減率が低いじゃないかと。なので「いや、日本がハイブリッド化とかでここまで削減してる、それだけでも偉いんだ」と補足説明している。受験には出ませんが、と。教科書の単元でも「日本の公害の歴史」はあるのに「日本の産業の発展」は無い。まるで「日本が工業化したのはいけなかった」みたいなテキストになっているのが嘆かわしい。教育現場の実情。教科書によってはまるで「高度成長が悪」かのような。高度成長しなければ今の便利な生活も無い。

環境過激派みたいな、それに近い人が環境省の中にもそこそこいらっしゃるという話を聞く。小池百合子さんが環境大臣の時にクールビズをやった、ああいうものに官僚の中にも命脈があって恐らく今も継がれている。環境を最上位に置くのは今の国際潮流に合いやすいから乗りやすいけれど、矛盾するのは、日本はそもそも先進国の中のでも二酸化炭素の排出量が少ないわけです。更に今まで日本の技術革新によって環境負荷が小さくなって来たという意味において、日本の貢献度は高い。果たして二酸化炭素の排出量と気候変動は関連性にも随分と異論があったのに、最近は無くなった。寧ろその辺りを解明していくとかね。環境省としてはやるべき。

環境、環境と言う割には、この日本の美しい山々に太陽光パネルを敷き詰めて、台風が来たら全部流れてしまうみたいな。それは環境負荷どうなんですか?とか。新たな提言を日本発で国際社会に対してすべきじゃないかと。そういう志は全く無い。欧米から来る流行りものに乗っかるだけ。SDG'sとかを掲げると補助金が出るから積極的に、とかね。

にほんブログ村 ニュースブログへ