プロパガンダ

偏向報道が多く、国民は正しい情報を得る事ができない

メディアは不道徳!美人キャスターの戦い - YouTube 皆さんはネットで拡散されているキャリー・レイクのインタビューをご覧になりましたか?元テレビレポーターのレイクはアリゾナ州知事選挙に立候補しています。記者が仕掛けた質問に対して、実にあっぱれで…

まん延防止の延長に「誰かが得しとるんやろな」の声

首都・中京・関西10都府県、蔓延防止延長へ(産経新聞) 政府は26日、新型コロナウイルスのオミクロン株の感染拡大を受け、来月6日を期限として蔓延防止等重点措置を適用している31都道府県のうち、首都圏、中京圏、関西圏の10都府県の期限を延長す…

ウクライナ侵攻はアメリカ中心の報道では説明がつかない

日本での情報の流れ方がかなり歪だという危機感を持ってまして、「ロシア、或いは、プーチン大統領個人が、極めて強権的、覇権主義的な、所謂、現代社会・国際社会のルールを無視して領土を奪いに来てるんだ」というステレオタイプの理解をすると、まあ、そ…

”竹島の日”と”猫の日”、テレビ報道に極端な差

17回目の「竹島の日」松江で記念式典 - 産経ニュース 島根県が条例で定めた「竹島の日」の22日、同県などは松江市の県民会館で17回目となる記念式典を開いた。新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、初めて一般参加を取りやめ、式典後のシンポジウム…

”役に立つ馬鹿”(Useful Idiots)日本国内で増殖中

Image Source: 宏池会座長林芳正・中国大使程永華、特別対 【日本復喝!】特定の政治勢力に利用される「役に立つ馬鹿」に気を付けろ 見逃せない中国の「沖縄と仏領ニューカレドニアでの独立運動あおり」夕刊フジ公式サイト 「役に立つ馬鹿」が、日本国内で増…

自由を求めるフリーダムコンボイに緊急事態法を発動

カナダ、緊急事態法発動 コロナ規制抗議デモに対応:AFPBB News カナダのジャスティン・トルドー首相は14日、トラック運転手主導の新型コロナウイルス対策規制に抗議するデモに対応するため、連邦政府の権限を一時的に拡大する緊急事態法を発動した。平時で…

誤情報を世界に流布する元首相5人に非難決議!

自民外交部会、首相経験者5人に非難決議 - 産経ニュース 自民党は4日、外交部会や環境部会などの合同役員会を党本部で開き、小泉純一郎、菅直人両氏ら5人の元首相が欧州連合(EU)の欧州委員会に「東京電力福島第1原発事故の影響で多くの子供が甲状腺…

ジョンズホプキンス大学『ロックダウンは効果なし』と発表

John Hopkins study concludes COVID lockdown policies should be rejected 米国のジョンズ・ホプキンス大学の研究者らは、2020年の春に実施された新型コロナ規制は、米国と欧州の死亡率に微妙な影響を及ぼしたが、重大な経済的および社会的出費につながっ…

元厚労省キャリア官僚が語る舞台裏

中村健二さん:医学博士・元厚生労働省 Q:医学博士としてコロナについて、どのような見解をお持ちですか? 中村博士:ぶっちゃけベースで「嘘の塊」。例えばもう二年前に遡りますよね。味覚障害、嗅覚障害、変な風邪が流行ってるというのは先生たちが、2019…

【桜無門関】2022年世界の行方

【桜無門関】馬渕睦夫 第35回「ウクライナ危機は国家と戦争の民営化演習? 結果的にはこのウィルス騒動で、国民の統制とか、情報管理とか、こういうものが徹底化したというのは間違いないですよね。ひとつ来る事がハッキリしているのは「食糧危機」メジャー…

岸田首相の首相官邸メッセージ動画に批判殺到

岸田総理からのメッセージ 岸田首相 “3回目接種 ワクチンの種類よりスピード優先を”新型コロナの3回目のワクチン接種をワクチンめぐり岸田総理大臣は26日夜、ツイッターに動画を投稿し、ファイザーを2回接種したみずからもモデルナを接種する予定だとしたう…

橋下徹『未接種者の活動が一番問題』でまた炎上

橋下徹氏「ワクチンを打ってない人はお店にはいけない。それぐらいの不利益はワクチン未接種者の方には受けて貰いたい」 橋下徹: 医療に負荷をかけてしまいかねない未接種者が活動することが1番問題。今後はワクチン接種3回未満の行動を制限し、3回以上の…

週刊欠席裁判『尾身クロンという問題』

【緊急ゲスト:小川榮太郎さん】花田紀凱編集長の「週刊誌欠席裁判」 尾身さんの問題もね、安倍政権時代に尾身さんをああいう形で使ったわけでしょ。ただ、これも何度か書いたりしてますし、調べればわかるんだけど、安倍さんは尾身さんをコントロールしてた…

新春ライブ『あばよコロナ!5類に下げろ』

あばよコロナ!5類に下げろ!「オドレら正気か?新春ライブ」 小林よしのり(漫画家)井上正康氏(大阪市立大学名誉教授)中川淳一郎氏(ライター・編集者)倉田真由美氏(漫画家)楊井人文氏(弁護士)萬田緑平氏(医師・緩和ケア 萬田診療所院長)倉持麟太…

Ch桜大学『直系の人材が政界中枢に入り込んでいた』

質問:日本を、米国と走力との走力生に持っていくのに、戦前・戦中を通して国際金融資本と連絡を取り合っていたのは誰でしょうか?山本五十六や永野修身などの軍人だったのでしょうか?それとも牛場友彦など、政界の人物だったのでしょうか?誰かが代表して…

「東京五輪中止」派の皆さん「北京五輪中止」には沈黙中

中国 西安に続き河南省でもロックダウン 中国の新型コロナ感染で西安に続いて今度は河南省でもロックダウンです。 有本香(ジャーナリスト):「東京五輪を開催したらとんでもないことになる」と大騒ぎした皆さん、中国政府に対して「北京五輪中止」を叫ばな…

林千勝『国家を超える力が大東亜戦争に及ぼした影響』

【新春特別対談】林千勝氏に聞く[桜R4/1/2] - YouTube 林千勝:ですからアメリカ国民の相当数もわかっていた。それからアメリカの言論人や議会人たち、まともな人の殆どはわかっていた。日本人もわかってた、日本の首脳部もわかっていた。このグローバリズム…

「国の借金は将来世代へのツケの先送り」というレトリック

安倍晋三・元総理が「日本銀行は国の子会社」と「事実」を語った日 三橋貴明:最近、自民党の財政政策検討本部の議論を受けて、すごいね、ウェッジに「絶対、財政破綻する」みたいな記事を表紙に配信したりして。様々な財政破綻論者たちがやって来てるんだけ…

東京五輪の反対派は今何処に?北京五輪・変異株には静寂

「アベノミクスの方向変えるべきでない」自民党の安倍晋三元首相は26日のBSテレ東番組で、岸田文雄首相の経済政策について「根本的な進む方向を(安倍氏自身が首相時代に進めた経済政策)『アベノミクス』から変えることはすべきではない」との認識を示…

令和三年『今年の漢字』嘘だらけの一年

HEAVENESE:今年の漢字は「嘘」です。医療の嘘、メディアの嘘、政治の嘘、何もかもが嘘だらけの一年ということで、この漢字になりました。

イングラム『米大手企業はチャイナに支配されている』

Ingraham: US 'collaborators' are allowing CCP to grow richer and more powerful year after year 中国共産党は既にアメリカの大手企業を完全に支配しているのです。今日、あるオンラインマガジンが秘密の合意が含まれている文書を入手しました。2750億ド…

2021.12.15 虎ノ門ニュース

00:11:24 安倍元総理 外交ボイコットは「日本主導で」北京五輪外交的ボイコット問題 「親中」ドイツの判断に熱視線共産・志位氏が外交ボイコット要求 声明で中国批判00:25:38 中国「質の高い民主主義を実践」主張 都市安全管理員がスマホ撮影する少年に暴行 …

2021.11.08 虎ノ門ニュース

00:10:02 外相に林芳正氏起用へ 10日任命人権問題担当の総理大臣補佐官に中谷氏起用へ00:27:13 辺野古移設に理解要請 官房長官00:44:55 玉木氏「衆参両院の憲法審査会は毎週でも」00:57:07 習氏の歴史的地位確立へ きょう6中総会01:21:48 月曜コーナー「…

米国「頑張れ、ブランドン!」が大流行

Image Source: https://gettr.com/post/pfo5ip334e ジェイソン・モーガン氏:(記事抜粋)最近、アメリカで奇妙なフレーズが流行っている。「頑張れ、ブランドン!」という短い言葉だが、その由来と意義が面白い。米アラバマ州タラデガ郡で10月2日、「ナ…

討論:ロンブー敦と竹田恒泰『選択的夫婦別性について』

Twitter炎上した件、竹田恒泰さんと対峙してきました。 - YouTube 視聴者コメント抜粋: 建設的で素晴らしい討論だったと思いました。 本当は全国区のテレビで、このような濃さで討論してもらいたいです。 テレビでは一生学べない知識だらけで感心して鳥肌立…

衆院選:マスコミ手榴弾 選挙前のタイミングを狙う

“アベノマスク”8200万枚未配布「廃棄の意見も」(2021年10月28日) - YouTube 2021/10/27 17:03 「アベノマスク」に大量在庫(時事通信)磯崎仁彦官房副長官は27日の記者会見で、安倍政権が新型コロナウイルス対策として配布した「アベノマスク」について、…

衆院選:根底にある「家族というもの」に対する思想

西岡力:全国協議会(救う会)会長選択的夫婦別姓、岸田総理は「国民にもっと議論が必要だ」と言っている。子供の立場から言ってどうなんだ?と。親が(姓を)選んだとすると、同じ家族の中で子供はどっちを選ぶのかという話になる。お兄さんと弟が違う姓に…

世界的に優れた『日本の戸籍制度』を壊したい人たち

有本香(ジャーナリスト):いま立派に機能している(戸籍)制度を壊す必要はないですね。その破壊行為にこそ価値を認められない。戸籍に一つの氏を付けることで関係性を一目でき、相続等の場面では大変機能的でもあるのです。「別姓反対派」なるラベルも実…

皇室の結婚とは国の安全保障問題にも関わること

KK問題は「海外からの工作」?【The Q&A】10/8 「いま話題のKK問題ですが、ひょっとして外国の工作ということは無いでしょうか?」という質問をされておられますけれども、これ当然、工作が無いはずがないんですね。サイレントインベージョン、静かなる侵略…

総裁選:メディアが作り上げる候補者のイメージ

正論11月号の「悪夢の民主党政権を忘れるな」という大特集の中の「国民が招いた日本の危機」に書いたんですよ。如何にメディアが河野太郎さんのイメージを作り上げているのか。部下を怒鳴っている言葉を具体的に書いたんです。もの凄く傲慢ですよ。人を人と…