🟠🌸 HEAVENESE『忘るまじ人の人たる道』参政党に祝辞

️『忘るまじ 人の人たる道HEAVENESEe Episode 119

神谷宗幣:半年間、休みなくずっとやっていて、終わったら休めるかと思ったんですけど、全然休めない。

マレ:今まで無視してたメディアが急に取材来るから。

神谷宗幣:こうやって、こうやってね。笑!(手のひら返し)

(教育問題に取り組むキッカケ)21歳で留学した時に、僕自身が日本人なのに、日本の事を全然知らないし、外国に説明できなかったという所が自分の負い目で、日本に帰って来て議員になって、それを改善しようと思っていたら、なんと、日本を嫌いな人がいっぱい政治家の中にいるという事に衝撃を受けて、本当に我が国の教育は終わっていると。自分の子供には今の公立学校には行かせたくない、無いなら自分たちで制度から作るしかないし、それは自分の子供だけじゃなく、日本人の子供みんなにそうしてあげたいので政治をやるしかないかな、という風なところに繋がって行くわけですね。石川県でフリースクールを正にやってるところなんですけど、優秀な子が来ます。やっぱり考えるから。寧ろ考えないで大人の言いなりに出来る子は楽なんですよ。自分の意志があって、考える子ほど、シンドイ社会になってるんで。

Image Source: @jinkamiya

にほんブログ村 ニュースブログへ