『暗殺』という言葉を見出しに使わない日本の新聞社

Image Source: https://bit.ly/3yscGWK

 

小川榮太郎(文芸評論家):
どのメディアも横並びで死亡ってなんですか?暗殺、死去、逝去でしょ。これは意図的な貶めと無教養な追随者の仕業です。頭おかしいだろこの言語感覚。誰も声上げないので仰天、仰天、仰天しています。反論あれば私の目の前で言いたまえ。相手してやりますから。

平井宏治(会社社長):
海外のメディアは、正確に「暗殺」を使っている。日本のメディアが、「死亡」「死去」と不正確な言葉で、テロ犯罪を矮小化したい意図に強い憤りを覚える。メディアへの不信感は増す。モリカケ偏向報道安倍晋三先生を敵視する人を意図的に増やしたメディアを信用できない。不正確な言葉を使い、印象を変えようとする。この事件は「死亡」ではなく「暗殺」だ。言葉を正確に使えば、内容が読者に伝わる。

にほんブログ村 ニュースブログへ