🟠 東京15区補選 衆議院へあと2日!明日マイク納め!

参政党 政見放送 吉川りな 東京15区 衆議院議員補欠選挙 - YouTube

衆院東京15区補選 参政党の吉川里奈氏
「主婦の一人として子供の未来を守りたい」

衆院東京15区補欠選挙(28日投開票)で参政党が擁立した新人、吉川里奈氏(36)は告示後最初の日曜日の21日、東京メトロ門前仲町駅前で街頭演説した。吉川氏は令和2年4月に結党した同党が衆院選に初めて擁立した候補。「誰かを罵倒したりするようなやり方で政治をとげとげしいものにしたくない。政治は子供たちが歩いていく未来への希望を作るみちしるべだ。国民の手で変えていこう」と国会審議などのあり方を疑問視し、支持を訴えた。(産経ニュース)

【参政党Live】選挙直前!応援ライブ! - YouTube

29:10-

今回の補選、神谷さんや吉川さんの街宣をYouTubeで見て思ったんですけど、他党の批判をしないですね。これがすごくいいと思ったんです。他党の批判をしない。わたし、何がいいと思ったかというと、「ああ、これ日本人だな」と。日本の政治が今のままで行くと、日本が無くなると思ったんですね。日本の精神みたいなものが。参政党では歴史を学ぶことの大切さ、神谷さんがよく言っていて、私もそれがすごく重要だと思うんですけど。

(聖書と敵兵を救助した駆逐艦「いかずち」の話など、中略)

意見が違うからといって相手を罵倒するとかね、こんなの全然、日本の精神じゃないし。そういう意味で「他党を批判しない」、これ日本精神だ、と嬉しく思ったんです。

よく「保守」と言いますが、何を守るか?って、こういうものを守るべきですよね。それを失ってしまったら日本の政治であっても、商売であっても、社会であっても、もう日本じゃなくなる。それが日本の政治の未来にとって一番問題だなと思います。

あと私が参政党を支持する最大の理由は、グローバリズムと対峙してるからですね。グローバリズムはなかなか定義がハッキリしない言葉で、そうなのか、どうなのかという具体的なリトマス試験紙としては「ウクライナ戦争をどう見るか?」かなと。

プーチンという人がロシアを動かして始めた戦争である、これがグローバリストの見方だと思うんです。一方、アメリカのグローバリストが始めた戦争なんだと。これが反グローバリスト。ウクライナ戦争がどうやって始まったのか、誰によって始まったのか、これリトマス試験紙。クッキリわかるなと。で、何でこれが大事かというと、日本はウクライナ戦争にすごいお金をつぎ込んでいるからですね。これ神谷さんが国会で追及してくれて、一兆八千億円!?日本人、怒らないといけないところですね。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ