🟠 参政党 定例記者会見(令和5年4月)

参政党定例記者会見ライブ配信!4月26日(水)15:00~

第一次公募:5月7日まで
北関東・東京・南関東・東海・近畿・九州(211選挙区)
その内の100選挙区を重点区として公募予定
応募資格:
1)参政党の理念や綱領に賛同していること
2)日本国籍を有する70歳未満で、多重国籍は不可
*帰化人ではないこと

時事通信のキダ記者:
衆議院選の公募に関して「帰化された方を外す」ということですが、他党では認めているところも多いと思う。その理由についてお聞かせください。

 

神谷事務局長:
我々は帰化された方や外国人を差別する事は無いんですが、ただ党の理念の中に「国益を守る」とあります。日本人として国家を維持して行こうということで、これは外国人の労働者とも絡む。労働者を全部ダメだという意思は無いが、安易に「外からの人材、新しい人材」と言って頼ってしまうと、どんどん国内の自立心といいますか、独立心が削がれて行くんではないかという事を、政策としても訴えている党でございます。候補者に関しても、元から日本で生まれ育った方に限定していく・・・としないと、やはり今回他党でも帰化人の方が出られていて、党員からは非常に、いろんな異論が上がっているのを我々も見ましたので、参政党に集まって来る党員の思いとしては「日本で生まれ育った方に(少なくとも国政レベルでは)活躍していただきたい」という思いが強い、という風に考えましたので、そのような条件を付けさせていただきました。

(記事冒頭)昨夏の参院選で1議席を獲得して国政政党になったばかりの参政党が、統一地方選でも議席を増やし、浸透してきた。全国では231人が立候補し、100議席を獲得。中部6県(愛知、岐阜、三重、長野、福井、滋賀)では、県議選や市町村議選に計30人が立候補し、4割の12人が当選した。

参政党・松田学代表 コロナワクチン接種「見合わせた方がいい」「後遺症対策しっかりすべき」党の姿勢不変(よろず~ニュース) - Yahoo!ニュース

国民コメントより抜粋:
◆この件についてずっとブレずに主張してる唯一の政党。1円にもならない、反ワクと罵られ、圧力、反発、嫌がらせにも屈しない信念は見事です。今後の活躍に期待します◆ほとんどの政党がリスクについての説明なしにおしすすめるなかで当初から危険性についてうったえていただきありがとうございます◆53人も接種後死亡を厚労省が認定したワクチン事業を継続していく事は異常だと思います。おっしゃる通り一度立ち止まり検証すべきだと思います。効果が95%感染を防げるから重症化を防げるに変わりその重症化を防げるも怪しいもので、私の周りでは接種者が重症化していました◆日本医師会との利権がらみでワクチン接種推奨を続けてきた自民党に対して、野党は冷静な判断でワクチン接種の危険性を訴えるべきだったのですが、それをやっていたのは参政党のみでした◆ワクチンは、もう打たない方が良い、、と私も思う。ワクチン後遺症への対策の方が重要。実際、ワクチン打って帯状疱疹、全身に蕁麻疹、腎臓炎、胆嚢炎、50肩みたいな症状、、。それと、風邪引き易く成ったり高熱で寝込む事多く成ったり、、の人が、私の周りにも随分居る。このワクチンは、やっぱり人の免疫に異常をもたらす様に感じる◆参政党ももっと突っ込んで欲しいですね。欧米では、既に薬害として認められつつありますのでまだ周回遅れです◆今のマスコミの報道を鵜呑みにしている日本人羊達を目覚めさせ、国民から声を上げる事が急務です。その為には参政党の存在と拡大は無くてはならない。この記事、コメントをみなさん読んでください。そして気付きましょう!◆参政党色々言われてますが、コロナワクチン接種接種は初めから反対って立ち位置ですよね。与党も野党も全部推奨してますけど◆ワクチンで超過死亡が増大してもスルーして未だに接種推進、昆虫食や培養肉も推進、女子トイレや更衣室も無くしてしまおうとする現政権で日本は大丈夫なのか?日本を正常化させる唯一の政党の参政党に期待。

にほんブログ村 ニュースブログへ